ビットコインを買おう!取引所の比較や使い方を紹介

手数料やセキュリティを重視しよう

資産運用としても使えるビットコインは購入をするときにインターネット上にある取引所を使います。取引所は日本に数多くありますが、どこがいいのでしょうか。各サービスによって手数料が変化します。両替をするときや投機的に利用するときに手数料が高いと損をしてしまうのが特徴です。
売買手数料やスプレッド、保管料といった部分を確認して取引所を選定するのがおすすめといえます。セキュリティも大事でしっかりしていないと盗難にあう可能性があるので注意です。取引所がハッカーによって攻撃をされても利用している人は手を打つことができません。コールドウォレットサービスが用意されているのならネットワークから分断された場所に通貨を保管するので安心です。

取引ツールやスマホ対応しているのかも重要

ビットコインの取引を行うときは取引ツールを使います。これは使い勝手がいいものが理想的なので、使いやすいツールを導入している取引所を使いましょう。スピード注文に対応可能、テクニカル指標やチャート描画もできるものがおすすめです。またビットコイン以外にも対応する取引が可能でFXもできれば幅が広がります。
常に変動する仮想通貨は気にしていないと損をする可能性が高いです。いつでも現在値を確認できるようにスマホ対応のアプリがあることも大事と言えます。アプリを起動すれば素早く価格を確認できるため、パソコンでのアクセスの頻度を下げることができます。また分析機能や素早い取引もできるので使い勝手が優れています。

ビットコイン取引所の比較について重要なポイントはまずセキュリティの信頼性です。ネットワークを使用するビットコインの性質上、ハッキングの危険性がついて回ります。

Back to Top