仮想通貨のメリット・デメリットについて説明します!

仮想通貨のメリットについて

仮想通貨のメリットですが、まず初めに、いつでも取引できることが挙げられます。株の場合、取引は月曜から金曜の午前9時から午後3時までと限られた時間しか取引できませんし、FXも日曜日の取引は行っていません。ですが仮想通貨ビットコインの場合は24時間365日いつでも好きな時に取引することができます。そのため、仮想通貨で稼げるノウハウさえ身に着ければ、株やFXよりも長く取引することができ、大きく稼ぐことも夢ではないのです。

そして、もう一つのメリットとは、仮想通貨は少額から取引することができることです。ビットコインは1コインの価格が2018年4月の時点で約80万円と高額ですが、取引所では0.0001BTCから購入することができます。つまり、数百円からでも投資することができるのです。売却する際も数百円から可能ですので、仮想通貨は投資初心者や少額の投資に向いていると言えます。さらに、ビットコインはレバレッジ取引という方法があり、手持ちの資金が10万円であったとしても、25倍まで、つまり250万円まで取引を行うことができるようになっています。

仮想通貨のデメリットについて

仮想通貨はそれ自体に価値があるわけでもなく、国や機関が保証しているわけでもありません。そのため、株やFX、債券などといった他の金融商品よりも信頼性に劣り、犯罪に利用されてしまうリスクも少なからず出てきます。もう一つのデメリットとして、即時決済できる場所が少ないということが挙げられます。現在、ビットコインを使って決済ができる店舗は増えてきていますが、依然としてビットコインを円やドルに換算して使用する人が圧倒的と言えます。

仮想通貨取引所の比較なら手数料の安いのがおすすめです。手数料は取引所によって異なるので、売買手数料や送金手数料などを考慮すべきです。

Back to Top